櫻井慎也ブログ


2017年12月09日

最近食べたものでも書いておこう。




1979c469.jpg

7ff68fba.jpg

565c42e0.jpg

8190e0c5.jpg

a17a18bd.jpg

色々と皆さんにお世話になりまして。
母からは甘口のデザートワインが2本届き、
タクミヤさんでは60度のウイスキー原酒とおつまみを。

あまりにも盛り上がって記憶がすっ飛んで、
寝出したからタクシーで輸送されて帰宅したらしい。
妻の誕生日に俺が弾けてしまい、
王様の日のはずがゴリラの介護で終わったと文句言われた。

早いもので妻と出会って丸5年。
ついこの間のような気もする。
早いね〜本当に。
あの頃31だったのに、もうすぐ37だ。

静かな土曜日、一人で新聞読んだり動画見たり。
色々と人生を振り返る。
今年は年始も合わせると4回も海外に行った。
10カ国も巡った。

なので年末年始は家でのんびりしようかと思いきや、
年々男性より元気になる女性の妻はそれはもったいないということで、
どこに行こうかと。
ま、一人で行ってもらってもいいんだけど。

今後のことを色々と考えたくてね。
あと5年経てば42。
それなりの成果を残したい。
同じような5年は絶対にゴメンだ。

こんなに恵まれた環境にいるのだから、
もっともっと成果を出す。
積極的に挑戦して現実を変えていく。


sakuraishinya at 14:31コメント(0)

2017年12月04日

1+1が3にも4にもなるんだなぁと最近実感している。




妻とコンビを組んではや4年半。光陰矢のごとしだ。
しかし、良いこと尽くめなので、それについて書きたい。

まず仕事。
僕はどちらかというと感性で選ぶほうだが、
彼女は実用性で選ぶ。
なぜかというと、完全に使うほうだからだ。
僕も使わないわけではないが、彼女とは比較にならない。

10月に過去最高の売上を記録したが、
テレビで紹介された3商品は全て彼女が選んだものだ。

しかし、彼女もこのオンラインストアやSNS、受注体制が無ければ、
金を稼ぐことはできない。
それは僕が担っている。
あと、商品選定の最終的な判断は僕が全て行う。

というわけで1+1が3にも4にも、どころか10ぐらいになったのだが。

家庭においてもそうだ。
ほとんど彼女が作るが、たまにげっそりしているときは僕が作ったりする。
とんでもなく緩いカフェだったが一応カフェ店主だったので、
料理は嫌いではない。チャーハンとカレーはわりと得意だ。

料理の回数は単純計算で半分で済む。

また、二人とももう飲めないというぐらいまで飲むので、
いつも最強の飲み友達が隣にいるという感じだ。
タクミヤとタカノヤを中心に京都市内各地に出没している。

あとは旅行。
一人旅も良いものだが、夫婦で行く旅はなお面白い。
台湾やナポリ、シチリア、マルタ、シンガポール、香港などなど、
グルメな街で食べた数々の料理が思い浮かぶ。
一人だと単純計算で半分の料理しか食べられない。
お酒もそう。二人ならどんなに入りづらい飲み屋でもノリで入れる。

これからもお互いの強みを生かし、
弱みは補い合って生きていきたい。


sakuraishinya at 23:39コメント(0)

2017年12月03日

昨日は全く家から出ず




54cd13ec.jpg

96984a3d.jpg

ひたすらインプット作業とカート修正。
山のような新聞が片付いた。
カートもシンプルになって良い感じ。

最近海外にコンスタントに売れるな。
朝起きて1件あるかないかだったが、
2件入っているときもある。
海外は1件の平均額が3万ぐらいなのででかい。

昨日は雪だった。
寒いと出なくなるね。

ところで年末年始どうしようかな。
仕事したいなむしろ。
ボーっとしたい。
今後のことを考えて。
毎年海外に行くのも落ち着きがないし。

そんな感じで行こうかな。


sakuraishinya at 10:06コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで120カ国以上を旅しました。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ