職人.com櫻井ブログ


2016年05月28日

パンダがなついてきた記念すべき日。

60992766.jpg
パンダと呼んでいる野良猫が
うちの室外機の上で随分長い間寝てた。
可愛すぎる。

今日も一日不健康にひたすら
パソコン付けてコーディング。
気の遠くなるような作業だ…。

一体いつモバイル対応の職人.comになれることやら。
ちなみにまだメニューバーの作り方が分からない。
色々とネットで書いてくださる方のおかげで
俺みたいに何も分からない奴も
何とかレスポンシブ対応できるわけだ。
感謝感謝だ。100万以上の節約だろこれ。

ちょっとスマホ向けは
ボンヤリしたデザインになりがちなので、
どうにかもっとシャキッとさせたい。
sakuraishinya at 23:56コメント(0)

今期は売上を下げてでも、今後に向けての再調整をしよう。

さて、現在スマホ対応を行っており、
もうすぐ完成する予定だ。
この土日でほぼ完了するだろう。
カート画面に手こずる可能性はあるが。

今一度うちの発送の仕組みを考え直したい。
今期は売上を追うのをやめる。
年商が10倍になったときに成り立つ仕組みを
考える時間にしていく。

受注担当をしているが、
やはりこのままでは交代ができないぐらい複雑だ。

会社の業務は、基本的に教育さえ施せば、
誰でもできるようになることが理想。
しかし、今の仕事内容では複雑すぎて、
教えるだけ時間の無駄じゃないかと思えるほど。

てことで、今期は小休止期間とさせていただこう。
5年連続年商を上げ続けてきたが、
そろそろ今の体制のままではさらに上げることは難しい。

システム変更も考慮しないといけないね。
というわけでゆっくり考える期間にしよう。
sakuraishinya at 11:47コメント(0)

2016年05月25日

何と会社を作ってから今日で丸12周年。

実に早いものだ。
22歳で入社して60歳で定年する人は38年間会社に勤めるが、
僕は既に3分の1を前職も含めて終えたことになる。

今日はフォーブスの最新号を読んでいたが、
10年前にゼロだった中国の10億ドル以上の資産家が、
昨年には251人になっていたそうだ。

そのスピードが実に速い。
アジア一の大金持ちになったワンダグループの王さんは、
全くのゼロから28年で世界中の企業を買収するまでに大成功しており、
先日飛行機で隣り合わせたナイスガイの中国人も
嬉しそうに王さん伝説を語っていた。

まぁ14億人のトップと比べてもあれだが、
それだけの年月が流れたんだなぁと感じる。

自分も日本の方々に
王さんのように語ってもらえるようになりたいなぁと思った。

王さんが事業を始めたのは37歳前後。
まだまだ人生はこれからだ。

iPhoneから送信
sakuraishinya at 00:14コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品通販の職人.comを運営しています。一人旅が好きで、これまで約120カ国を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
アクセスカウンター

    ブログ内を検索
    Archives