2018年02月09日

何を捨てるかの決断が人生で最も重要。




最近職人.comでは英語・中国語と同じ、
ブランドごとの表示に変えたが、
なぜこの形式に変えたかというと、
無限の広がりがあると思ったからだ。

カテゴリー表示だと、食器とキッチンに被る商品が多数出てきて、
また、その2つが他を圧倒するようになってきて、
もっと個性あるメーカーさんに加わっていただきたいのに、
食器・キッチン以外を探そうとなってきていた。

もちろん途中までは最高にうまく作用してきた。
月商で1千数百万まではうまく行った。
だが、これから月商1億とかを目指すには限界があるのと、
手動管理のため大変手間がかかり、また見た目も悪くなってきた。

そういうこともあり、海外向けページを見るとスッキリしていて、
文字の違いかなと思っていたが、中国語もスッキリしている。
これは表示の形式の違いだなと確信した。

そこで一時的に売上が減るのは覚悟の上で、
おそらくオンラインストアでは珍しいカテゴリー表示のない店ができた。

確信が持てる美意識を持っているかどうかが、
今後はどの仕事をするにおいても重要だと思う。
美意識はいくら数字を眺めても形成されない。
人生観や経験、読書、人との出会いなどで形成される。

出会いと書いたが、誰かが何とかしてくれると考えている人には、
美意識は一生宿らないだろう。

これからも自分の中の美意識を高めて、
自信と勇気を持って変化していきたい。




sakuraishinya at 10:58コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで128カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ