2018年04月26日

いよいよ旅が近付いてきた。




いやードキドキだな。どうしよう。
まず一日目のマニラから大変不安だ。
懐かしい景色は見られるかな。

マニラね。あれから10年近くとか本当に冗談としか思えない。
それだけ時間の流れは速い。

10年が経って、その間に100カ国以上旅した。
僕は世界でトップ0.1%級にラッキーな奴だろう。

これからの10年はどちらかというとオフラインに力を入れたい。
どんどん人と関わり、店を出して。
100カ国を旅することに匹敵するような10年ってどんなことだろう。
やっぱり国内外にショールームを作ることだろうね。

いよいよ2カ月後に京都市中心部に、
2店舗目(一応)のショールームができる。
これは本当に新しい挑戦だ。

規模が全く違うが、
アマゾンにとったらホールフーズマーケットを買収するぐらい。
いやアマゾンゴーか?
とにかくオンライン専門からオンオフ兼用になる感じ。

オンラインは確かに素晴らしいが、世界の全てではない。
全くリーチできない人もいる。

お客さんは無限にいらっしゃることを証明したい。
1月に立ち上げた中国語サイトが好調だ。
毎日のように中国を中心に注文が入る。
はや英語サイトを上回っている日もある。

こういうお客さんはどうやって見つけたかというと、
年末年始休暇返上で僕が4日間で中国語ページを立ち上げたことに起因する。

もし僕が作らなかったら多分一生交わらなかっただろう。
それと同じことがリアルの世界でも起こる。

いかに交わりの大きさや機会を増やせるか。
純粋セレクトショップの職人.comは独自の商品を持たない。
あえて全て無くした。限定商品は終了した。覚悟を決めた。

この交わりを増やすという、
職人.comならではの得意分野だけを徹底的に伸ばす。
交わりを持ってご縁を得た方から応援してもらえる票が売上だ。

独自商品を無くしてどうやって成長するのか。
実に面白い挑戦ではないか。
それをこれからやっていきたい。




sakuraishinya at 23:10コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで132カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ