2018年12月05日

先日ポジショントークでAmazonプライムの文句を書いたが撤回する(笑)。




いやー面白いねプライムビデオ!

Amazonプライムが最大の脅威だと感じて、
いち早く痛いところを突いたつもりでいたが、
撤回する。

まぁ俺みたいなヘナチョコが文句を書いたところで、
痛くも痒くもなく滑稽なだけだが。

まず悪の経典と神様の言うとおりという映画でぶっ飛んだ。
で、ドキュメンタリーなどを見た。
次に告白という映画で興奮した。
久しぶりにこんなに良い映画を観た。
ギャオには無い(笑)。

そして今日、悪人という映画を観た。
静かに深く感動した。

で思い立って撤回記事を書こうと思ったわけだ。

確かに日本で法人税を払っていないとか色々あるし、
店が減るとかあるだろう。
でも法人税だけが税金じゃない。
たくさん人も雇ってくれて、倉庫も建ててくれて、
物凄い経済効果だ。
撤退したら大変なことになる。
Amazonありきで地方に移住した人は泣く泣く都会に帰るレベル。
地方創生という国家戦略にとって最大級のダメージだ。

でも街に物販店が無くなる分、
新しい産業にスペースが生まれるし、
人のニーズに応えて世界一の小売店になりつつあるAmazonに
文句を言うこと自体恥ずべきことだろうな。
自分はそれだけのことをやったのかと。
全く。

とにかく今日という日をありがとうと言いたい。
あと次から次へとサジェスチョンが出て、
と書いたが、きちんと会費を払い、
人生で一番貴重な時間を投資して皆見てるじゃないかと思って、
考えを改めた。すみません!

てことで、これからも機会があれば、
プライムビデオを見たいと思う。
ありがとうAmazonさん!




sakuraishinya at 00:11コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで131カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ