2018年12月28日

台北初日はぶらりと通りかかった薬膳鍋の店で。




image

image

image

image

image

image

美味し過ぎてどうしようという感じだった。
素材の味が素晴らしい。
ショウガがこれでもかというレベルで入ってた。

3年が経ったのかあれから。
3年前も同じようなこと考えてた気もするけど、
人生って叶うことと叶わないことあるよね。

香港に常設スペース出せたのは予想の範疇を超えてた。
そんな風に叶うものもある。

人生を振り返ったときに、
多分色んなことを考えるだろうな。

でも既に楽し過ぎる人生だったよ。
もう後はボーナストラックというぐらい(笑)。
それぐらい恵まれた人生だと思う。

これからは何クソという毒気ではなく、
感謝を胸に、幸せを広げていく感じで仕事を拡げていきたい。

今日も良い一日だった。
台湾に着いたら風邪はすぐに治った(笑)。
こういう気候、合ってるのかもね。

またいつかあの日のシンガポールに帰りたい。
記憶の中にしかないのかもしれないけど。

シンガポールにまで仕事で辿り着きたいな。
台北、ソウル、中国本土、そしてシンガポールだ。
楽しみだね未来が。




sakuraishinya at 01:49コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで131カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ