2019年06月14日

おひつをアップデートした日。




image

一番人気のタイプから、
自分が良いと思うタイプに切り替えた。
店をやる上で最も大事なことは、
自分が信じられるものを売ること。
美しいと思う形、機能性、使い心地など。
これが無くて、売れるんじゃない?が一番最悪。

空間もそう。
自分が良いと思う空間を作る。
ロゴもサイトデザインも。
全て自分でやっている。
素人だと馬鹿にされることはないが、
プロだったらそれっぽい形になるんだろうなとは思う。
で?という感じだが。
自分のもの、会社のものにしていくほうが後々困らないし、
お金もかからない。
まぁそれでも依頼する項目もたまにあるが。

でもバランスだね。
サイトの運営が外注だと明らかに金がかかる。
内製化していくに越したことはない。
あと最近サブスクリプション化といって
やたらと毎月いくらと取るサービスが大流行しているが、
言わずもがな儲かるからだ。
相手が儲かるということはこちらが損をするということ。
ちょっと考え直したほうが良い。

まぁ固定概念を持たずに正しいか正しくないかを
自分の頭で考えられる人は変なものには引っかかりにくい。
他人の意見はあまり聞かない。
申し訳ないが、お客さんの意見もだ。
自分が本当に良いと思うものだけを厳選してやる。
その大事さに気付いた人にとっては当たり前のことなんだが。

今後もスピードは遅いだろうけど、
一歩一歩成長していこう。




sakuraishinya at 00:10コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで131カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    最新記事
    月別アーカイブ
    記事検索