2020年03月06日

ジブリおじさんというYouTuberさんが鬱から立ち直った方法が興味深かった。




151118 102

世界中を巡った後、シンガポールでYouTuberをされているジブリおじさん
バイリンガルで実に面白い。
シンガポールの情報にはいつも飢えているので、見て栄養補給している。

さて、初めて数日間何もかもやる気がなくなったジブリおじさんだが、
今成功している人もお金持っている人もいつかは死ぬんだと考えたら、
気が楽になって何でもやってやろうと思えたそうだ。

これは地味に素晴らしい気付きだと思った。
どうせいつかみんな死ぬんだと思えたとき、人は平等になる。
ビルゲイツは、ジェフベゾスは違う世界の人だとつい思ってしまうが、
同じ機会の中で頑張っているに過ぎない。

だから自分もその機会の中で頑張ろうと思う。




sakuraishinya at 13:38コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:※スパム対策のため全角日本語のみコメント可
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索