2020年03月07日

職人.comのメディア化を模索中。




43E65DE0-4AD3-49C6-95B1-544A871C1BE7

3E42723C-52AF-4B12-B796-593D85215F29

木曜日は高校一年生の頃の同級生と久しぶりの飲み。
わざわざ京都に来てくれて。
テレビ局のディレクターとして長年働いているが、
YouTubeの猛攻に大変そうだ。

さて、そんなメディアの王者、テレビも苦戦する昨今。
そこでいくらか広告収入を得ようと思っている。
まぁこれまでやってきたことの延長なんだけど。
やることと言えば、Googleさんからお金を頂くというただそれだけのこと。

サイトにアドセンス貼ったりYouTubeチャンネルに広告付けたり。
YouTubeはまだ1000人もいないので広告貼れないけど。

今はどちらも本格的には力を入れてないので、
月に数千円程度だが、原価がかからないので大変助かっている。

このブログにも広告は貼ってるね。
こういうのをもう少し増やすかどうか。

まぁ、具体的にぶっちゃけると、
年商10億で、物販が7億、広告収入が3億、営業利益1億で上場できると思った。
セレクトの質を保ったまま売上を伸ばすには限界が出てくるので、
メディア化というのは目から鱗の気付きだった。

スタッフ全員に就業時間中に記事を書いてもらっている。
中国語、英語、韓国語、フランス語など。
もちろん日本語も。
これが独自コンテンツになっていて、
とある知名度のあるものを取り上げた中国語の記事は何もしていないのに70アクセスあった。
それを検索すると何番目かに出ていたから。

ライブドアブログがいよいよ、遅すぎるぐらいだが、
https化されるので、Let's Encryptが使えるなら無料でhttps化できる。
そうなるとさらに検索順位が改善されるだろう。

全ブログをライブドアブログでやっており、
大変お世話になっている。
なかったらどうなっていたことか。
これについてもホリエモンとライブドアの元社員さんに感謝だ。
そして繋いでくれたNHNジャパン(LINE)、今はヤフー傘下になりさらに安定した。

というわけで、ライブドアブログの場合、
広告掲載に色々面倒なことがあるが、
多分そのまま行くだろう。

ビジョンを書いてみたが、月数千円を月2500万に上げるという無茶苦茶な話をしている(笑)。
まぁこんなもんだろ。




sakuraishinya at 12:00コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:※スパム対策のため全角日本語のみコメント可
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索