2008年02月

2008年02月22日

昨日は師匠の家に泊まりました。




昨日の夕方から若干風邪気味だけど
強制決行で東京に来てます。
いやー面白いな、東京は。
やっぱり人がたくさんいるし楽しいです。

昨日は師匠と2人で朝4時まで
「生きる目的」「働く目的」などについて
ずっとしゃべりつくしました。
答えはまだまだ出ませんが、
人生を劇だとしたら、
舞台裏に戻るまで(魂になるまで)
精一杯良い劇にするのがもっともいいのだと思いましたね。


********メルマガより転載********

先日私の祖父が82歳で亡くなりました。全力で戦った人生だったと思います。
42歳でゼロから創業して売上25億、300名以上の会社を作った祖父は偉大でした。

通夜と葬式で700名前後来ました。





しかしつくづく人生は短いなぁと思いました。

時間は本当に短いですね、1年なんて本当にあっという間ですね。





この世界は、劇のようなものだと思いました。

劇が終われば(人生が終われば)、舞台裏に戻る(魂となる)。

また劇の出番がやってくれば、新しい生が始まる。





またおじいちゃんとは、あの世で会えると思うけど、
おじいちゃんに自慢できるぐらい

楽しい人生を歩みたいと思いました。やっぱり楽しいのが一番です。




人生はつらいと一瞬思うことも、劇の味付けなのです。
悲劇に見えても観客の気分になれば、案外つまらないことで悩んでるなぁってマヌケに思えます。





良い劇にするため、自分の役をしっかりと認識して、
その役を演じることに心から感謝して一生懸命楽しく演じたら、
きっと次の劇(人生)でも、良い役を与えてくれることだろうと思います。





みんなで良い劇にしましょうね!


sakuraishinya at 19:30コメント(2)

2008年02月21日

『 そばにいるね 』 青山テルマ - feat.Soulja




この2曲最近お気に入りです☆

『 そばにいるね 』 青山テルマ - feat.Soulja



【PV】ここにいるよfeat.青山テルマ/SoulJa



sakuraishinya at 11:15コメント(7)

2008年02月20日

福山に行ってきた。




昨日はなんと広島に出張でした。
広島に降り立ったのは大学生ぶり。
うちの元ウェブデザイナーも今はここで
のんびり暮らしてるんやろうなぁと思い感慨深かった。
うーん確かにめちゃええ街でした。
新幹線止まるし、駅降りたら目の前が城!

h

府中市を盛り上げる委員会みたいなのの
委員に選ばれたので東京とかから精鋭が集められ
そんなとこに混じってて嬉しかったです。
色々アイデア出ました。NPOの代表の方が多かったです。

こんな素敵なサイトを運営されている方いました。

自殺ZEROキャンペーン
生きテク

こちらの代表の方とっても素敵で面白い人でした。
また東京でお会いします。
オキタミュージアムという会社と
ポジメディアという会社を運営している方で
上げた利益を数十万単位/月で
自殺を減らす運動に費やしています。
何億詰まれても生きテクをやるって決めたそうです。
人を救えることが、自分の生き甲斐だ、と
かつて会社を成功させながらも自分の役割は
他にもいるのではないかと3ヶ月間、鬱になったが
俺のやるべきことはこれなんだと思い立ち上げた。
とにかく話が面白い人でした。
過去10万人規模のイベントを成功させている人です。

あとコミュニティサイトを何個も立ち上げ
5億PVのサイトをライブドアに売却した経験のある
ブログウォッチャーの古川さん(自分の会社も持ってる。本も書いてる)が来てました。
物腰柔らかな方で面白かったです。僕より年下でした。

良い経験ができて良かったです。
今から「アース」をレイトショーで夜から見に行こうと企んでます。


sakuraishinya at 17:05コメント(4)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


私の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり私の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


私の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索