2012年05月

2012年05月31日

無事アルメニアのホステルに着いた。




6aa2cb29.jpg
長い旅路だった。
ようやく着いた。
タクシーの運転手と朝から一悶着あり(笑)、まぁお決まりのパターンだがブチ切れて終了。

常にぼろうとするからな。
ホステルブッカーズで予約したペントハウスホステル。
受付のお姉さんもだし
ここはみんなフレンドリーだ!

ビザのときも両替のときも
自然体でみんな笑顔がたまに出るし
無表情の代表格のロシア人とは違う。

ロシアは物価が高かったが、
こちらは安くもないけどまぁまぁといったところか。

それにしても街は小さく
ビルは荒廃してる。
北斗の拳ぽい。
凶暴な犬が三匹、タクシーに本気で追っかけてきたのでややこしいのいるなぁと思った(笑)

アルメニア人は世界最古の民族の一つと言われ
ここにあるアララト山は
旧約聖書のノアの方舟が辿り着いたという山。

これから楽しみだ!


sakuraishinya at 12:43コメント(1)

これからの日本人が向かうべき方向を考えてみた。




これからが実に楽しみだ。 これから日本は過去20年と同じように低成長時代になり ゴールドマンサックスの予測によると 中国との差は2040年には7倍から8倍に拡がり、 インドにもロシアにもブラジルにも抜かれるそうだ。 これの一体どこがいいというのか? それは日本という市場だけを見たときの話。 日本人はこれから和僑として世界に出るときだ。 いや、出なければ自分の食い扶持すら満足に稼げない時代に突入する。 そして、日本という国の力を競い合うのではなく、 日本人としての総力で他民族と競い合う時代に入ったと思う。 つまりユダヤ人や華僑、印僑と同じように 和僑として世界に冠たる民族として 世界に旅立つときが来たというわけだ。 お父さんや家族みんなが外国に出稼ぎに行って、日本に仕送りする時代になろうとしている。 もう出なければ生き残れなくなったときの日本人は強い。 僕は圧倒的に優秀なユダヤ人の次に優秀な民族が日本人だと思う。 それはサービスレベルや品格などを見ても一目瞭然だ。 これから遠慮なく出ていかなればならない。 出て行った会社には多大なチャンスが待っている。 もちろん最初からうまくいくことはあり得ないだろう。 だからこそ血まみれになりながらも成功の秘訣を掴んだ会社にはとんでもないビジネスチャンスが舞い降りる。 そして円安が追い風になる。 何もしなければ円安も向かい風になる。 これからはやった会社は急激に伸び、やらない会社は消滅する。 さぁ危機感と希望を胸に ユニクロや楽天を見習って頑張りましょう!! モスクワの空港より。 iPhoneから送信 職人.com 櫻井慎也


sakuraishinya at 02:02コメント(0)

2012年05月30日

スプーンライフオンワークス@大津パルコ。細井隆之さんがプロデュースするカフェ。




5840cc34.jpg

60ba30fe.jpg

46288f27.jpg

07d1cf7d.jpg

がオープンしたらしいので行ってきました。
もう七年になる子供服の取引先で
雅楽、音、WASH、AREA2の八店舗かな?展開されてます。
出会ったときには三店舗だったので急成長です。

そして、今回何とカフェもオープンされた(笑)
僕が作ったとき見にきてくれて、
飲食大変でしょ?と色々聞かれてて
いつ間にやら大津パルコのスタバの上に
巨大なカフェをオープンされてました。

紅茶が550円でずーっと新しいのを順番についでくれます。
長居したい人には最高です。
急いで飲みたい人は違う飲物が良いかと思いますが。

紅茶は相当こだわってて
めちゃ香りが良かったです。

焼きドーナツ340円もモチモチで
かなり美味しかった。
眺めも良いです。

ぜひ大津パルコの雅楽に行かれた際に。

スプーンて店です。
スプーンライフオンワークス
10時から19時。ラストオーダー18時。
TEL 077-527-7156
火曜日定休。(2012年5月30日現在)


sakuraishinya at 10:07コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで128カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ