2012年09月

2012年09月30日

【解決済み】iPhone iOS6アップデートしたらTwitterで写真投稿できなくなった件。




アップデートしてから
Twitterに写真投稿できないということで非常に困ってた。

プライバシー設定を変えろとだけiPhoneに表示され
どこのことか分からない。

で、見つけた。
iPhoneの設定から
プライバシーに行き、
写真をクリック。で、オンに変えたらオッケー。

本当ややこしかった!
色んなところに似たようなものがいっぱいあって。
困ってる人がこれ見つけられますように。
いつも困ってて誰かが助けてくれてたのが
こちらの件については
いくら検索しても出てこなかったので。

iPhoneから送信
職人.com 櫻井慎也


sakuraishinya at 22:26コメント(2)

2012年09月19日

本当に大変だな毎日毎日。




いやー生まれてこの方、最も戦争に近いぐらい
ヒートアップしたんじゃない?

もう冷や冷やも良いところだった。
日本も中国も選挙前で、強いところ見せなあかんということで
引くに引けなくなりーの、ガス抜きでデモやらしたら壊しまくりーの、
メール一本でデモ止まりーの・・・ってこれが一番怖かった。

メール一本で13.4億人がピタっと止まるって
どれぐらい怖いんだこの政府は。


でも思うのは、僕たちは尖閣のことをどれだけ
理解しているのかということ。
それは日本も中国も。

彼らの言い分はお互いはなっから興味なし。
お互い基本的に大っ嫌いだからね。

でも僕が一番嫌なのは、尖閣だけじゃなくて
沖縄も狙ってるだろうし、次は九州と侵略したいのが
丸分かりだということ。

だから断固反対。中国が世界大戦後どうやって
領土を拡げていったか調べればすぐ分かる。
ネパールも中国にしようとこの前までしてたし。マオイスト送り込んで。
本当に史上最低な政府。絶対に解体すべき。
これを経済的にやらないとね。もう頭脳戦ですよ。


とにかく中国に工場があるところは、
親日のインドネシアやインド、ベトナム、バングラなどに
早く引越しして下さい。

これが一番効果あると思うんです。
なぜかと言えば、ちょっとかわいそうだが
彼らの職が無くなる。
すると、あれ、誰のせいだ、となる。

反日デモとか無茶苦茶やったせいかと。
反日とかけしかけたの誰だ、政府じゃねーかと。
あいつらさえいなければ、日本の素晴らしい工場で
働けてたのに!と一致団結して、かなり強いクーデター勢力になるかと。

中国内部に反政府勢力を作っていかないと。

共産党解体プラス中華人民共和国解体。
ウイグルやチベットなど50以上の少数民族の
国をそれぞれ作って、ソ連みたいに解体させたい。
また台湾のような民主政治を実現させてあげたい。
内陸部であれだけ不満がたまっている中国国民のためにも。


だから中国から引き上げて、損切りの会社もあるだろうし
赤字に陥る会社ももちろん出るかもしれないが
信念を持って運営して欲しい。

もちろん中国に商品を売るのはOK。ただ儲かるだけだし
彼らのお金が出て行くわけだから良いこと。


僕はインドを世界の工場にすべきだと思う。
インドと中国は陸続きだからすぐ売れるし。
インドは中国を人口で超す。

精度は最初は問題あるだろうけど
反日侵略国家よりは1億倍マシ。
中国と共に自分の会社が発展すればするほど
日本が脅威にさらされるわけだもん。いい加減気付こうよ。
中国に投資したり教育したり、やめましょう。明日のチベットになります。

また、インドも世界大戦後に中国から侵略され、
戦争した結果領土を奪われた経緯があって非常に怒ってる。
インドと日本は言ってしまえば同じ立場だ。
さらに大戦後の裁判でインドのパール判事が
公平な審判を下してくれた恩を忘れてはならない。

これからのパートナーは、中国一辺倒ではなく、
中国はあくまで販売先、決してパートナーにはせず、
中国包囲網の友好国とタッグを組みながら
あのマフィア共産党が好き勝手できないようにしていこう。

戦争なんか絶対ごめんだけど、
そんなことしなくても勝てるぞあんなバカ政府。
信念がお金と弾圧と侵略だからね。
中国共産党解体が全世界のためになる。
中国及び世界に平和をもたらしましょう。


sakuraishinya at 22:52コメント(0)

2012年09月14日

東京出張から帰ってきてからの4日間。




毎日毎日面白いな本当に。
やたらと体調が悪いのだが、何でかなと。
多分急に夜冷えるようになったにもかかわらず
なめきってたことが原因かと。
社員にも風邪移したようで本当労災レベル。

ここ何日かはショップに並べる商品選び。
いやー結局のところ10月1日オープンということになりそうだ。
それまでには絶対に間に合わせないと。

とにかく3連休はシステムを少し変えたいので
取引先を訪問するかも。

商品の撮影、ページ作成もあるし。
東京で十分エンジョイしたので
まだまだ働き足りないな。

この町家は本当に癒される。
もう4年半もいるけど、年々味わい深くなる。
ぜひショップオープンしたら遊びに来てもらいたいな!

いやーそれにしてもショップと言っても
たくさん並べると、商品が際立たないので
厳選してピックアップして並べている。
手にとって見れる場所。

こんな感じの雰囲気。
さぁ色々とうまく行かないこともあるけど
どんな難問も一つ一つゲームみたいに課題をクリアしていけば
いつの間にか解けているはず。

これもやろうと決めてから半年でカフェをオープンさせたことが
ある意味自信になっている。
またカフェをやっていなければ、今のように
世界にお店をつくり日本を代表するグローバルショップになるという
夢もできてすらいなかった。

本当に人生というのは分からない。
途中まで勝ってたと思っても、
怠けてたり、なめてたりすると必ず痛いお返しが来る。

だから心の持ちようが大事だなと思う。
誠実に、でも戦略を練り、用意周到に、
でもいざというときは大胆に。

さぁこれからも人生楽しくやっていこう!!
とりあえず妙な寒気を取りたい(笑)


sakuraishinya at 21:49コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで128カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ