2014年08月

2014年08月24日

仕事しかしてない一週間だった。




60d3b0a6.jpg

eae8fdd7.jpg

561ab9bd.jpg

1394389e.jpg

a2eb92c1.jpg

とか言いつつちょいちょい酒が出てくるんだが。
まぁハードな仕事をするには酒は必須だね。
もちろん夜だけど!

社員が今エボラが持ち込まれたとかの
ミャンマーを旅してるんだが大丈夫だろうか。

土日も読書したり仕事したり、
家でのんびりしてた。

色々と新しい挑戦が待ってたりするので、
今後のことを考えるなぁ。
どうなることやら。

まぁ頑張るとするか。
色々な人気商品が在庫切れ状態も早く解消させたいんだけど。
これが一番の悩みかな。

お客さんは早く欲しいわけだから
当然こちらに言ってこられるし。
でも全てを受ける受注担当は精神的に大変だ。

今は在庫切れは恐怖でしかない。
これは良いことだと思う。
絶対に治そうと思うから。

ほとんどの問題はこちらのミス以外のこと。
でもそんなの関係ない。
そういうことが起こったなら解決しないと。

でも思うんだよね、
こんなに悩んでお客さんのために尽くすのは日本人ぐらいだよ。

インド人とか中国人とか悩むわけない。
逆ギレするか聞こえないふりするかだ。
彼らは立ち位置が明確。

今日の本に興味深いことがあったな。
ライフネット生命創業者の対談で、
仕事なんかどうでもいいと思ってるんですよという目を疑うような言葉。

その真意は、仕事なんて楽しい生活を送ることに比べたら価値がない、
そんなもののために上司にゴマするとか人からどう思われるとか、
そんなしょうもないこと考えるな、
どうでもいいことだったら好きにやればいいじゃないかということ。
思うとおりにやって、チャレンジして、
イヤだったらチェンジすればいいと。

何だかとても感銘を受けたね。
頑張らないといけない、なんてない。
頑張りたいことならやればいい、
やりたくなかったら好きなことやっても別にええわな。

もっともっとリラックスして、
自分の欲求に忠実にいきたいね。
これこそが本物の思いだから。


sakuraishinya at 23:55コメント(0)

2014年08月19日

お盆休み残りは




44c2ba14.jpg

47a6ab21.jpg

0d4f8b68.jpg

fc62bdda.jpg

48ed21d6.jpg

山梨、静岡をちょこっとまわって帰ってきた。

今回で改めて分かった。
僕には京都が合っていると。
しばらくは京都を離れたいとは言わないだろう。

あと今後は基本的にこのブログで
会社のことを書くときは
何か進展があったときにしよう。

そうじゃないといつもダラダラ書いてて、
全然進歩がない。

まさに蛇行の歴史だ。
まぁそれも面白いんだけど。
これからスピード上げていきたいから、
あまり表に出さないようにしよう。

そのほうが願望って長続きするって知ってました?
ナポリタンヒルも書いてる。

本当に叶えたいことは自分の中に
とどめておけと。
充満してはち切れんばかりにしておくと、
そのエネルギーで一気に進んでいく。

これまではガス抜きのように使ってたからね。
それではすっきりはしても
成果を上げるチャンスを失ってる。

ということで充満させておくぞ。


sakuraishinya at 00:44コメント(1)

2014年08月14日

飯田から茅野に




a9c10ebb.jpg

f65bb243.jpg

24fc6d44.jpg

8944e82f.jpg

46118109.jpg

やってきた。

飯田は実に焼肉な町だった。
日本一の焼肉街を目指してるようで。

郷土料理の馬の腸煮込み食べたら、
無類のホルモン好きの僕も
最後らへんは箸が進まないほど。

五時間ほどかけて
茅野にやってきた。

で、メシを食べに行ったが、
スナックみたいな居酒屋しかなく、
「居酒屋こころ」という最低な店で、
ベラベラ地元客としゃべりながら
30分かけても全く料理が出てこないスナックもどきの腐れ料理店で、
客と飲みながらしゃべるおばちゃんにもうキャンセルでということで
出たら付き出しと400円の料理一つと500円のビールのみで2500円。
は?と思い、付き出しいくら?と言ったら800円だと。

バカかと。
で、Googleマップの口コミにボロカス書いたあと、
違うところ行って、
付き出しいくら?と聞いたら何と千円だと!!
関西なら絶対に付き出しでなさそうな
蛍光灯の店でこれ。

本当に田舎はこれだから困る。
聞くと、ここらじゃみんなそんなもんだと。
席料みたいなもんですよと。

いやー驚いたな本当に。
今まで何百という日本の町に行ったが、
こんな町初めてだ。

付き出しなしでオッケーしてもらった。
本当に意味分からんシステムだよ。

今回で教えてもらった気がする。
京都市上京区はいいぞと。

当たり前のように感じてたが、
これは得難いものだったんだ。

本当に呆れるやらブチ切れるやら
大変な一日だったが、
茅野市にだけは住めないと思った。
最低の町だ。食のレベルが日本最低。

いやー驚いたな本当に。
飯田の焼肉屋徳山は美味しい漬物サービスだったよ。
飯田と茅野のレベルの違いが興味深かった。


sakuraishinya at 23:48コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで128カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ