2017年04月

2017年04月30日

偶然拾ってくれた中華系マレー人のヒーさん。




c63d971b.jpg

920f936d.jpg

6bc1e5ba.jpg

fc0bea54.jpg

52f96f1d.jpg

今日という一日を完全に変えてくれた。
一介の労働者としてボルネオ島マレーシアからブルネイにやってきて、
徐々に仕事を変えていき23年前に独立。
今や従業員20人を抱える建設会社の社長に。
日本企業からの請け負いもあるようだ。

で、そんな方が僕らが誰も歩いていないブルネイの道路で、
ぼんやりと来ないバスを待っていたところ、
哀れに思われたヒーさんがわざわざ
Uターンしてくれて、
目当ての七つ星エンパイアホテルはもちろんのこと、
食べたことのない大きなヤシの実を食べさせてくれたり、
フィッシュマーケットで買ったばかりのタイガー海老と、
でっかい白身魚を持ち込みで、
お店で調理してくれたのをご馳走してくれたりしてくださった。

それだけに終わらず、
たくさん色んなところに連れて行ってくれて。
何ということかと。
ご家族とも一緒にご飯を食べれて面白かった。

(いい意味で)何て日だ!!(笑)
いやー本当に感謝だ。
何てお礼を言っていいやら。
とにかく本当に感謝感謝。
そしてこんな親切にしようという気持ちを起こさせるブルネイという国はやはり凄い。
まずメシがうまい。
メシ、スイーツ、フルーツにジュース。

ここではお酒を飲めないが、
そのせいかは分からないが、
日々を大変エネルギッシュに、
丁寧に生きられている感じがする。

とにかくブルネイには感謝しかない。
また懐かしくて来ることもあるかもなぁ。
酒浸りを直したい方はデトックス旅行に良いかも(笑)。
てことで明日はクアラルンプール。


sakuraishinya at 08:05コメント(0)

2017年04月29日

楽し過ぎる一日だった。




bb80826c.jpg

29454437.jpg

e4184e32.jpg

4608dfeb.jpg

c2cb2f52.jpg

朝はバイキング。
クリントン大統領もAPEC会議で来られたホテルなので、
メシがやたらとうまい。
朝からチキンカレーにパンケーキにおかゆに、
あとヌードルまで発見したので明日はそれで。

ブルネイ中心部をブラブラ。
世界最大の水上集落を回ってもらい、
猿も見るか?と言われたのでぜひと。
テングザルがいた。
帰りにワニが泳いでてビビった。
普通に水上集落で人が泳いでる川なんでね(笑)。

で、ブラブラしてたら日本人らしき女性が。
同じグロリアジーンズコーヒー待ちだったので、
しゃべりかけて、良かったら一緒にしゃべりましょうと言って、
1時間ぐらいしゃべった。
面白かった!
ナイスご縁だ。

そのあと暑い中、ぐでーっとなってて、
涼もうかと入ったココナッツ専門カフェのココナッツシェーク4.8ドルが、
これまで飲んだシェークで一番美味かった。
完全に妻も同意で、シンガポールでこれオープンしたら大人気やろと思った。

あとはフィリピンのファーストフード最大手ジョリビーがあったので、
ちょうどいいということで妻に食べてもらった。
こういうのは体験するに限る。
フィリピン人と会ってジョリビー食ったと言えば、日本に親友がいると言われるだろう。

オーキッドホテルに帰ってきて、
ブルネイ料理のカレーヌードル食べた。
いやー美味かった。
とにかくメシがうまい!!
あとスイーツ!!
コーヒーやお茶文化も発達してるね。

丸二日間酒飲んでないな。
やってけるもんだ(笑)。

てことで明日は、
世界に二つしかない七つ星ホテルに行ってくる!
もちろん茶だけしに(笑)。
ちなみにもう一つはドバイのヨットみたいな奴ね。

さぁ、人生で二度と来ないであろうブルネイを満喫するぞ。


sakuraishinya at 00:18コメント(0)

2017年04月28日

長い一日だった。




ee6ecb18.jpg

7d134b4a.jpg

7995f53c.jpg

eb248e0d.jpg

1a956ea4.jpg

朝4時過ぎに起きて関空近くのホテルから関空へ。
で、香港を2時間で観光。
九龍から臨む香港島を見せたくて、
わざわざ九龍駅で降りたら、
えらい離れたところで、
またとんでもなくでかい建物で、
一体出口はどこだー!!!と小走りで彷徨いまくった。
しかもお金もなかったので、
フェリーに乗るための56円(二人分)がない。
で、1ドルだけなのに快く両替してくれて、
何とか船で香港島へ。
香港駅前のローストチキンがやたらと旨そうだったので、
食べたところめちゃくちゃ量が多かった。
にも関わらず二人とも完食。
よほど無理かと思ったが。

で、弾丸香港観光を終えて空港に向かい、
ブルネイへ。
いやー落ち着いた綺麗な良いところだ。
素朴で。酒が一切売ってない。
それならそれで、不思議と慣れる。
アラブの国々もたくさん旅したが、
当然酒はないので、
何日も飲まないとか普通だったが、
不思議とそれで大丈夫だった。

欲求というのは意外と環境に依るものだなぁと思った。
というわけで、酒のない旅とか妻とは初めてだが、
楽しくやっていこうと思う。
むしろ何だかワクワクする。
こんな場所に単身赴任とかされてるサラリーマンは食生活変わるんじゃないかな?
良い経験だよきっと。

てな感じで一日目終了。


sakuraishinya at 00:46コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで128カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ