2019年02月

2019年02月27日

だんだんと海外向けとショールームが軌道に乗ってきた。




2019-02-26-20-33-21

2019-02-26-21-00-12

2019-02-27-08-46-24

2019-02-27-12-18-37

2019-02-27-19-24-39

昨年から思いっきり投資した2件。
ようやく頑張りが少しずつ実りつつある。
相当身を削ってやってるから嬉しいな。

経営なんて偉そうな言葉はなかなか書けないが、
経営は大きな会社になればなるほどミスが許されない。
ちょっとした選択ミスで、
ズレて行って図体がでかければ立て直すのも一苦労だ。

しかし関わる人を増やす充実感には変えられない。
今年度は職人.com始まって以来の飛躍の年度だったと思う。

来年度は一気に形にしていきたい。
やることは山積みだ。
時間がいくらあっても足りないが、
最大限のパフォーマンスを発揮するには、
ずーっと机の前で仕事していれば良いものでもない。

やっぱり適度な休息やストレス解消が不可欠。
飲みに行ける場所があって幸せだ。
タクミヤ、タカノヤにはいつも感謝している。

昨日は帰宅前に9%の安いチューハイを買ったところ、
今日は頭痛が酷かった。
良い酒かどうかは次の日に分かる。
悪酔いするのは悪い酒。
タクミヤ、タカノヤのクラフトビールは3リットルぐらい飲んでもほぼ二日酔いにならない。

明日で今月も終わりか。
平成最後の誕生日も終わり、
来年からは僕の誕生日は祝日になる。
2月23日なので(笑)。
天皇様と同じ誕生日になるなんて身に余る光栄だ。

もう少し暖かくなったら富山に出張しよう。
大寺幸八郎商店の大寺さんのお兄さんがアメリカから帰国し、
クラフトビール製造を始められたので、
高岡のラティスワークブルーイングさんに行ってみよう!


sakuraishinya at 23:47コメント(0)

2019年02月26日

今日もたくさんの人とコミュニケーションを取った。




image

よくよく考えると毎日数万人の方々に文字と写真をお届けしている。

Facebook52万人、インスタ4千人、
ツイッター3千人、メルマガ1万5千人、
サイトへの訪問者毎日2千人ほど。

休みなく毎日ね。
年末年始もやっちゃってるから。
これはこれは。

こんなに文字書くの得意だったかな?
いや上手い下手はやはり経験がものを言う。
これだけ書いていれば誰でもそれなりに書けるだろう。

しかし、やり甲斐のある仕事だ実に。
職人.comがご紹介したものを信頼して買っていただけるのだから。

それにも飽き足らず、
職人.com通信のインスタも開設し、
写真を不定期にアップしている。
https://www.instagram.com/shokuninorg/

こうやって見ると、
僕の中の100カ国達成プロジェクトは、
沢木耕太郎さんの深夜特急だったんだろう。

もう2度とできないな、あんな旅。
本当に人生は限りある。
何度でもチャンスがあるとか。
申し訳ないけど、そんなにない。
人生は片道切符の旅。
先日38になったが、やはりあの旅を32までにやり切ったことが良かった。

今からはできないと思うから。
だから今できることをこれからもしていきたい。
過ぎ去った人生を悔やんでも仕方ない。

さて、昨年にバタバタと立ち上げたことを
今年は大成させるべく、
日々色々と試行錯誤しながら、
職人.comを発展に繋げている。

次々と素晴らしいブランドさんに加わっていただいている。
今年度も残りわずかだ。

やり切るぞ。


sakuraishinya at 00:17コメント(0)

2019年02月07日

消去法で目指す未来が決まった。




image

image

image

職人.comを運営するのに一番良い最終形は何なのか、
ずーっと考えていたが、
原点に戻り上場を目指すことにした。

財団管理も理想的に見えて、
ど素人が手を出すと取り返しがつかない。

消去法が一番良い。諦めがつく。
諦めがついたことが最もやるべきことだと常々思っている。

というわけで嬉しいな!
悩んで悩んで出た答え。
大事にしていきたい。

てことで、上場企業の創業者さんに
タリーズでアドバイスしていただいたように、
売上20億を目指そう!
それにまっしぐらだ。


sakuraishinya at 08:38コメント(0)


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで131カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    最新記事
    月別アーカイブ
    記事検索