2008年03月30日

友人の結婚披露宴&伏見桃山城でイベント。




アメリカから帰ってきてちょいと休憩して
日帰りで東京往復して結婚披露宴のあと、
桃山城で今日イベントでした。

いやー友人の長田マンは僕に負けず劣らずの
野生児で高校大学と一緒の元ラグビー部で汗を流した仲間です。

綺麗でやさしい奥さんもらって幸せそうでした。
今度はお前やで〜という言葉が嬉しかったです。頑張るわ。
久しぶりに会った人もたくさんいて楽しかったです。

桃山城イベントでは民間で初めて貸切でイベントだったそうで
皆でちょっとずつ出し、僕も1000円だけ出して民間イベントとなりました。

イベントに一緒にかかわった丹後バリバリ応援隊の吉岡隊長は
世界最大の不動産フランチャイズ、コールドウェルバンカーの
人でもあり、かと思えば泉屋しげる、マッチとかと共演してたり面白い人です。

フロリダオーランドに僕とちょっとずれて行ってたそうです。
朝からお昼ごはん、帰りまで送ってもらって
ロータリー倶楽部で働いてる丹後バリバリ応援隊のOLの人と3人で
ずっと日本舞踊とかお琴と射合いとかみてました。

お琴で、「さくら」が弾けるようになりました。(誰でも15秒でできます)




sakuraishinya at 23:26コメント(3)

コメント一覧

1. Posted by ms   2008年03月31日 23:24
こんばんは、櫻井さん。

いつもありがとうございます。

ちょっと所感ですが、気を悪くしないで見てください。

コメントされたところですが、

「そこで最高額で買い取ることに成功し(27万円)
念願のshokunin.comになることができたんです。

これを読んでいらっしゃる方にとっては
どっちでもいいでしょって思われるかもしれませんが
私にとっては本当に嬉しい出来事でした。」

思うに、櫻井さんは、まだアバターコースの第一部を
再度、ご確認されるのもいいようにも思えます。ゴメンネ。

「どっちでも、いいでしょ」とは、思わないですね。

400文字とのことで、ここまでパート1です。
2. Posted by ms   2008年03月31日 23:25
引き続き、パート2です。

これまで、コメントされている読者は少なくても、そうではないでしょ、となってしまいます。

櫻井さんが、いいと思ったことは、価値観を重んじて
購入されたのですし、
27万円であったり、セミナーを受けるのは、櫻井さんが
いいと思われてのことですから。

好意を寄せている一方で、みんながみんな、同じ感覚ではないので。

サイトからでは、アバター第一部の一端には、次のことのようなことが含まれますね、

「この探究の旅によって、より深遠で、慈しみ深く、より気づきの高まった状態の自己を体験できるようになります」

ちょっと生でしたが、一コメントとしての所感です。
3. Posted by 職人.com   2008年04月04日 10:32
ご意見ありがとうございます!!
あ、この文章メルマガの転用なんです。
たまに変なメルマガを書いてしまうので。。
もちろんこのブログの読者の方は
どうでもいいとは思わないと思ってくれるのはありがたいです。
どうもありがとうございます。自分のことは見えにくいので。

コメントする

名前:
  情報を記憶:
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで131カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


僕の人生を変えた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の1つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ