2015年04月30日

あっという間に四月が

9f4cf8e6.jpg
終わった。
民藝に出会ったことで、
工芸品から工藝品に表記を変えた。
いや本当はもやい工藝さんがきっかけ。

三月に訪れて、大変感銘を受けた。
奥様にご丁寧に説明いただき。

誠に残念ながら、
器は個体差が大きいので、
今後もオンラインでの取り扱いはなさそうだ。
そう言った結論も四月中に出て良かったと思う。

三月にもやい工藝さんに行き、
G&W株式会社の日本製工芸品通販の職人.comから、
国内外の工藝品を販売する職人.com株式会社に転換するきっかけをいただいた。

そんな恩人のようなお店の店主さんが
25日に亡くなられた。
三月に訪れたときは普通にお店にいらっしゃったのに。
本当にショックだった。

でも一目見られて本当に良かった。
もやいさんに行くためだけに
鎌倉を往復したのだから、
何か直感的なものが働いたのかもしれない。

本当に久野さんとは畏れ多くて
お話ししたこともないけど、
買ってきた器を大切に使い、
監修された民藝の教科書六冊を
これからも読んでいこうと思う。

僕の中ではまさに新しい職人.comになるきっかけを与えくださった
もやい工藝創業者、手仕事フォーラム代表、
そして日本民藝館元常任理事の久野さんには心から感謝だ。

新しい世代として、
これからも職人の技を広げていこう。
sakuraishinya at 23:39



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。『勤めないという生き方』森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。『マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑』滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていたころに出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。すべての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索