2017年03月29日

いよいよ年度末か。




9c6da8c6.jpg
3月は来月からの新生活に備えてか、
ありがたいことにたくさんご注文を頂いている。
4月からはどうだろう。
例年に倣えばちょいと下がるかな。

まぁいいや。
最近売上は全然気にしないことにした。
それは色んな要因の結果でしかない。
それには惑わされない。
大事なのは売上を作り出しているいくつかの要素であり、
売上自体ではない。

顧客満足であったり、
流行に合っているか、
本質的に価値あるものを提供できているか、
こういうことが最も大事だ。

ここ一ヶ月で妻に任せて、
だいぶ在庫を絞った。
ここに新たに加える新商品をこれから創り出す。
新年度に向けて。

全く入れ替える意気込みで、
定番商品も売っていく。
流行る飲食店は皆そうやって、
来る常連さんに新しいイメージをもたらしている。

いつもと変わらなくて安心、というのはお客様の立場で言うことであり、
いつもと変わらないのがいいと店の立場で言うことではない。

常に接客スタイルに改善の余地はないかとか、
商品の紹介ページはしつこくないか、
やかましくないか、時代に合っているかなどを考える必要がある。

それをやっていなければ、
賢い奴にトンビのように今ある売上も根こそぎ持って行かれる。
それがまともに機能している自由競争社会だ。実に素晴らしい。

というわけで、本質的なものを意識して追及しながらも、
新しい要素、流行に目を光らせよう。
sakuraishinya at 00:27


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索