2020年07月20日

感染がぶり返してきてかなりブルーなこの頃。




このままでGo Toキャンペーンやっちゃって大丈夫かな?
命知らずな本人は良いだろうが、うつされたらたまらん。

というわけで、またまたステイホームが始まった。
今日は海鮮チヂミ、チョレギサラダ、豚キムチをつまみに
マッコリを飲みながらパラサイトを観る予定だ。
韓国料理はマジで好き。コロナ明けたらすぐ行こう!

またステイホームの雰囲気が濃厚になるにつれて、
オンラインストアの売上も上がってきた。
あまり喜べないが。

海外への売上は本当に上り調子だ。
この調子でいこう。

4連休は何しようかな?
ステイホームだし、無料で1カ月観れるU-NEXT三昧かなぁ。
市民ケーン面白かった。クラシックもやってるのが良い。
良い映画は1回旅に出るぐらい価値がある。

これまでたくさん観た。1000本ぐらい観たかな?
多いときは一日で4〜5本観るので。
映画や本は旅と同様に人生の糧になる。




sakuraishinya at 20:37コメント(0)

コメントする

名前:
  情報を記憶:※スパム対策のため全角日本語のみコメント可
 
 
 



プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索