2020年02月

2020年02月13日

藪から棒に気付いたこと。




image

変えることよりも変えないことこそ会社の真価と言える。昨日気付いたが、うちはオンラインストアやショールームが売上の入る主軸ではあるものの、本質はコミュニティー運営なんだと思った。良い工芸品が好きな方がフォローしてくださり、自然発生的に定期的に売上が立つ。健全なコミュニティーの拡大こそがやるべきこと。最近はロシア語とスペイン語を除く6言語で反応がある。フランス語のチェックが終わればスペイン語だ。フランス系のスタッフがフランス語とスペイン語もできるので(笑)。ロシア語だけがGoogle翻訳で野放し状態なんだが、ロシア人とのハーフの青年に手伝ってもらいたいところ。忙しいらしいが。つまりは職人.comという8言語のコミュニティー、オンラインストア、ショールームを有するプラットフォームを今後も発展させていこう。
sakuraishinya at 08:54

2020年02月11日

続・Facebookの呟き。




これから行きたい場所を書いておこう。ウラジオストク、カムチャツカ、北朝鮮、チェジュ、西安、成都、重慶、ツバルあたり、パキスタン、イラン、西アフリカ、キューバから南下。だいたいこれで150カ国。前のように1カ月とか取れないので工夫していかないと。41になるまでに行きたいね。誇れるものを作るのが目的だよね人生は。俺はまだ見ぬ国・地域に行き続けたい。ジジイになったときに近所のクソガキからあいつはスーパージジイだと一目置かれたい。

行きたい場所がありすぎるな。それはそれとして、会社だよね。どうも日本家屋が欲しいという思いが目の前にあり、なかなか前に進まない。オリガミさんのように年商2億で家賃3億、社員170人で赤字数十億円というレベルのリスクマネーを調達するビジネスでもないので、極めてゆっくりと成長している。海外向けは伸びた。中国からは皆無になった。3日に一回は発送してたのに。早く収まりますように。4年連続1億前後で停滞している。次に行きそうで行かない。何が原因だろうね。やるべきことをもっとやろう。一般的なカテゴリー表示をしない偏屈なサイトだが、美意識が優先しそのまま。数日に一回はカテゴリー表示してとお客さんからお声を頂く(笑)。すみませんね僕がまだ納得しないので。さて、東京ショールームだよね今度やるべきことは。もうどこでも良くなってきた。とりあえず作ってみるか?皇居の近くがいいな。
sakuraishinya at 09:24

2020年02月05日

毎日ひたすらルーティン




いつにも増して実にストイックな日々。
ひたすら多言語で情報発信。
もうそろそろアイフォン4sともおさらばか。
書けないね遅すぎて。
世界中一緒に行った相棒だが、
iPodのような第2の人生を送っていただくとしよう。
どれ買おうかと。楽しみ。

sakuraishinya at 00:07


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索