2020年12月

2020年12月30日

左手の小指を切ってしまい




大変な事態に。
キーボードもまとも打てない。
回復するのか不安な毎日だ。

治るまでアルコールも飲めないので、
この際断酒しようかと思っているところ。
時間とお金をこれだけ使って得るものそれだけあるかなぁと。
もう一生分飲んだよね。1日何リットルと飲んでたんだから。

20時間ルールだか何だかで、
最初の20時間は物凄い学びが速く、
いきなり全体の6割だかに到達するという
YouTube動画があった。
確かにそれはそう思う。

そう考えると、今後もずっと飲み続けていても進歩がない。
これに勝るリラックス効果を高めるものを探している。

何しろ仕事が終わった後、げっそりするので、
短時間でリラックスしたいわけだが、
酒以外にあったら二日酔いにもならず最高だよなぁ。
ま、最近はあえて飲まないという人も増えてるそうなので、
試してみる価値はある。
これも20時間ルールで価値があるよね。

てことで、明日で年末か。
今年は静かな静かな年末になるね。
俺らも久しぶりに京都で過ごす大晦日だ。
テレビもないから何をしようかと考えるが。

というわけで今日もよく働いた(笑)。
sakuraishinya at 23:50

2020年12月19日

良くないね、最近ブログも書いてない。




ブログを書く暇がなかったのは過去を振り返って、
2006年の秋前後だけだった。
今はそのぐらいの忙しさということか。
あの頃は朝7時45分から朝2時頃まで毎日のようにやっていた。
今労働時間はそこまでいかないが、考えることが多い。
スタッフもいつの間にか10人以上になった。
まだ絶賛募集中!こちら

あっという間に年末だね。
不思議だなぁ。
そうそう、これはMacBook Airで書いている。
書きやすい。妻もこれで店番しながらスラスラ記事を書いてくれる。
こんな素晴らしいメカがメルカリで4万ぐらいで購入できて最高だ。
これもiPhone Xも今年入手したもの。変化した。

今年は銀座ショールームという成果を出した。
そして圧倒的にうちの3店舗では人が来られている。
いきなり成功だ。
現地では売らないのでお客さんも気楽かもしれない。

通販会社直売所の今出川に、
アウトレット品を始め、100商品以上販売している三条ショールーム、
そして見るだけの銀座ショールーム。

立ち上げ時期ということもあり、
最近は頭の中が銀座銀座だった。
三条よりも多くの時間を過ごしたほどだ。

しかし、うちはオンラインストア。
ショールームは回り出したので、またオンラインストアに力を入れたい。
クタクタになるまでこれまでもやっていたが、
今後は一つ一つ仕上げていく。

計画して実行する。
アメリカ一周もヨーロッパ一周も100カ国もそうやって旅した。
まずは計画ありき。

インスタのフォロワーさん10万人達成(今は1.32万人)を
目指してやっていこう。
https://www.instagram.com/shokunincom/
sakuraishinya at 23:46

2020年12月05日

あっという間に12月か。




早いもので。いつもと違う年になったね。
今まで当たり前のように、
時間潰しのようにありがたみを感じることなく過ごしていた日常が
いかにありがたいものだったかと痛感できる年になった。
この機会に感謝だな。

多分今度旅に出ればからだ中で喜びを感じるだろう。
あの湾岸諸国巡りから11カ月か。

年末年始はどこへ行こう。
さすがにどこにも行かないと、
ほぼ休みなしで働いているこの1-2カ月が報われない。

てことで行ける国をリサーチしようかな!?
前々からチェジュ島に行ってみたかった。

韓国映画を何百本と観て、
忘れかけていた感情や景色、空気、風を感じられる気がする韓国。
何だろうね、懐かしさというか。

西日本〜韓国の旅に出ようかな。冒険だ。
sakuraishinya at 10:47


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索