2008年06月29日

日本に帰国&姉の結婚式。




5819c556.JPG
祝・姉が結婚しました。

ただいま〜。生きて帰って来ました。
飛行機6回、電車4回、バス3回、タクシー10回程度使って
22日間という短い期間に9カ国周りました。
しかもフランス以外は全て行ってない国。

まぁまず行ってみてフランスみたいに気に入ったら
もう一回行こうという感じなのでとりあえずたくさん回りました。
ウズベキスタンやブルガリア、ボスニアなどは必ずまた行きたい。
我ながらうまく計画通りに運びました。運に恵まれてました。

今回の旅では毎日出会いがありました。
基本の移動は一人ですがいたるところで出会いがありました。
ウズベキスタンでは日本人が人気なのか男性にやたらモテます。
すぐに話しかけられて仲良くなりましたね。

ウズベキスタンは冬はマイナス20度、
夏は場所によっては60度近くになる
面白いところです。ユーラシアのど真ん中だと寒暖の差が80度に。
間違っても7,8月は行かないほうが良いかと(笑)
6月後半でも昼間は人通りは少なめです。

ウズベキスタンの教えに人に親切にするという文化があるみたいで
それでみんな優しいんだそうです。
本当に普通に場所聞いて「一緒に行く?」とかざらです。面白いなぁ。

今回はヨーロッパらしい風景に出会えて良かった。
あ〜これだったのかみたいな素晴らしい景色が
ボスニア、セルビア、ブルガリアなどにありました。
クロアチア、スロヴェニアはすごく発展していて西ヨーロッパと
ほとんど変わりません。とくにスロヴェニアはユーロなので日本より物価1.5倍ぐらい高いです。

クロアチアのプリトヴィッツェは本当に綺麗。
これぞヨーロッパという滝や湖などを10時間以上かけて
回る巨大な公園でした。

スロヴェニアのポストイナ鍾乳洞は本当に感動でした。
涙が出そうでした。ヨーロッパ最大の鍾乳洞ですが
もう親への感謝の気持ちでいっぱいになりました。
こんな素晴らしいものが見られて本当に幸せです。
シュコツィヤン鍾乳洞は世界遺産にも登録されていて
こちらも素晴らしいそうです。次回はこちらに。

日本に帰ってきていとしの町家に一泊もせず
姉の結婚式があったため富山へ。
いやーよい旦那さんでほんとうによかった。

兄弟の中で結婚してないの僕だけになりました。
良かった良かった。みんな無事終わって。
まぁ僕は当分先ですね。女性陣には悪いけど(笑)


はぁ・・誰も希望してないか 川 ̄_ゝ ̄)ノ
sakuraishinya at 20:42


プロフィール

2004年から日本製工芸品オンラインストアの職人.comを運営しています。これまで134カ国・地域を旅しました(旅行記はこちら)。


僕の失敗続きの人生を取材していただきました。「勤めないという生き方」森健著P.146〜164に書かれています。


5ページにわたり僕の人生や仕事について取材していただきました。「マイペースで働く!自宅でひとり起業 仕事図鑑」滝岡幸子著P.100〜104に書かれています。


僕の人生のバイブルです。生きる目的を失っていた頃に出会い、人生がまた輝き出しました。ザ・ボディショップ創業者のアニータ・ロディックさんには本当に感謝感謝です。理念的なグローバルブランドをつくりたい、もしくは理念的な会社で働きたいという方はぜひ読んでみてください。カラー写真入りの大きな本ですので、イメージとして入ってきやすく、本棚にあっても存在感があります。


人生を変えてくれた本です。世界1億部以上の大ベストセラーで、歴史上最も売れた本の一つ。「夢を追求している時は、心は決して傷つかない」など、本の至るところに大事なメッセージがあります。全ての夢を追い求める人、日々の雑務に追われ夢を忘れている人に、心の底からおすすめします。
ツイート
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索